棚からへそくり

働きません、勝つまでは。

イヤホンを試聴しに行ったら、ヘッドホンを買ってた話(前編)

こんなクソ田舎じゃイヤホンの試聴もできない!ってことで、週末はイヤホンとヘッドホンの試聴にeイヤホンとヨドバシに行ってきた。わざわざというよりは実家帰ってたついでなんだけど。

この日の狙いはもちろん前から言ってたIE80。気に入ったらその場で買ってやろうと、ある程度のお金を用意して行ってきたよ。
それで今日この記事がIE80のレビューじゃないことからお察しの通り、正直あまり気に入らなかったんだよなあ。もちろん良い音なのは間違えないんだけど、どうも自分の期待が大きすぎたからか、クソ耳だからか「あれ?こんなもんだっけ…」で終わってしまった。

で、さすがにそれだけで帰るのはもったいないから、他を試聴することに。
色々聴いて、SE846とかいう9万強するイヤホンを試聴した時に「あー良い音だなあ。けどコンシュマー向け最高峰でも自分の欲しい音とちょっと違う…」と勝手にイヤホンの限界を感じてしまって、ヘッドホンの棚に移動。

…って書き終えたらえらい長くなって読むの面倒くさそうだから、今日は前編にして後編は次回更新します。内容としては2回に分けるようなものでも何でも無いんだけども。そういうわけで、ではまた。