棚からへそくり

働きません、勝つまでは。

ハロプロ初心者の私がハマったハロ曲ベスト3

後輩から猛プッシュされて聴きはじめたハロプロの楽曲。

せっかく今年はCD借りまくっていっぱい曲を聴いたので、年末という良い機会に特に良かったと思う曲ベスト3を紹介させて頂こうと思う。 

 

 

では早速。 

モーニング娘。なんちゃって恋愛

まずは悲しいメロディが印象的な『なんちゃって恋愛』。

途中のラップがあんまりな気もするけど、とにかくサビが良いから気にしない気にしない。そのサビってのが、言ってしまえば同じコード進行をただ繰り返してるだけなんだけど、それでも聴いてて退屈にならず高揚感をもたらしてくれるから上手いなあと思う。最後に半音上に転調してもうひと押しする感じも好き。

 

 

次。

モーニング娘。わがまま 気のまま 愛のジョーク

またモーニング娘。ですんません。空気読んでスマイレージの『ヤッタルチャン』ぐらいにしとくべきでした。

まあそれはいつかの機会にするとして、この『わがまま 気のまま 愛のジョーク』は近年のEDM路線の中でも特にかっこいいと思う。曲の構成云々より、とにかくインストのサウンドがかっこいい。初めて聴いたときは0:49~からのシンセに鳥肌が立ったわ。やはりアレンジャーの大久保薫さん(実は『なんちゃって恋愛』の編曲もこの方)は神がかってる。天才ですね。

 

 

 最後。

HI-FIN『海岸清掃男子』

ここでまさかのHI-FINで、いかにも昭和の歌謡曲チックな曲調が何とも言えない『海岸清掃男子』。サビの「太陽が笑う~」からの、予定調和の盛り上がり、落ち着きが良い(笑) コード進行でいうと皆大好き4536進行からのツーファイブワンかな?耳コピだから自信ないけど・・・ハロプロだったら『恋愛レボリューション21』のサビなんかもこの進行だったはず。安定して盛り上がれるコード進行の代表ですね。

それにしても真夏のビーチでの恋模様、いいねえ。熱々だねえ。おれも100回ぐらい人生やり直したら味わえるかな・・・。 

 

 

というわけで以上、ハロプロ初心者の私がハマったハロ曲ベスト3でした。

普段から音楽はただ聴くだけで、作曲するわけでもないから理論的なこともよく知らないけど、ハロプロの楽曲はとにかく面白いのが多くて聴いてて楽しい。今日も気持ち的には紹介するのをベスト10までにして、各グループの曲を必ず1曲は入れる形にしたかったんだけど、そこまでやってたら日が暮れそうだからやめといた。まあもう日は暮れてるんだけども。

それでは長々とありがとうございました。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

番外編


圧倒的なセンスとテクに加えて、凝った編集で視聴者を楽しませてくれるSHINO6stringsさんの演奏動画。おちゃめなパフォーマンスも含めて、やっぱり本職の方は凄い。

他にも何曲もハロプロの曲を演奏して投稿してらっしゃるので、よろしければぜひ。

 

関連記事