読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

棚からへそくり

働きません、勝つまでは。

歴史は繰り返す

3連休は何も予定がなかったので、毎日研究室にいました。

どうせ暇なので、研究の関連分野の資料を読んだり、今後使う可能性のあるプログラミング言語を少し勉強したりしてました。海に遊びに行ってる某同級生を横目に・・・。

 

いや、非リアの僻みじゃありませんが、あの人全然研究進んでないのに、旅行行ったりレジャー楽しんだりよく遊んでられるよなあ。「伊丹はプログラム書けていいよね。自分は書けないから、研究進まないんだよね」って、そりゃ勉強しなきゃいつまで経っても出来るようにはならんだろうよ・・・。

 

こういう人が他人の研究をちょっと拝借して、それを論文にして卒業していくんだよなあ。そして何も身に着けずに就活回避で院に進んで、M2にもなってB4の研究の猿真似をして、先生にボロクソ言われて・・・あれ、どっかで見たぞこれ・・・。