棚からへそくり

働きません、勝つまでは。

生きてはいます

だいぶ久しぶりの更新になってしまいました。 最後に更新したのが4月下旬。5月入ってからはかなりタイトなスケジュールで・・・。

 

けっこう厳しい毎日を送っております。

研究室は先生方は時間を惜しまず面倒を見てくださってありがたいんですが、学生間の人間関係がわりとしんどいです。周りが優秀な人ばかりで見下されてる感がありまくりで。でも実力は置いといて研究とか勉強自体は楽しいので、 そこはなんとかなってます。

 

それより厳しいのはお金の方ですね。今までお金のことはあまり気にせず生活していたので、奨学金だけで生活するのは想像以上に厳しいです。

月収8万8千円。そこから生活費を引いたら殆ど手元に残りません。娯楽費は無しでも何とかなりますが、専門書を買う必要はあるし(頼めば研究室で買ってくれるけど、書き込みの為に結局自分で買ってる・・・)、外部の勉強会に出かける費用とかを考えると死ねます。幸い奨学金が無利子とは言え、所詮は借金ですから。

 

そうは言っても金銭感覚を一気に変えられるわけもなく、気がついたらカードの請求が9万弱で白目を向いてる今日この頃でしたとさ・・・。